<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

会いたい悪女

限界を超える体験が別の人格を作るという


多重人格でなくとも
恐らく誰でも隠れた人格を秘めてると思う


よく心が折れたとかいうけど
人間の心なんて簡単に折れるものじゃないと思う


今日は次の診察まで待てない位に限界がきて
とうとう壊れたのかと感じた


初診の頃のようなすがる気持ちで通うのは久しぶりかも


壊れなかった
壊れずに済んだ?


カウンセリングのお陰
ありがとうございました




私の何気ない言動で心が折れたとか言われた事がある


今なら言える


人(上司)のせいにすんじゃねーよ

まあ私も至らない点はあったけど
そんな事で?というのが
上司から伝えられた時の感想



善良な自分と悪魔の自分の
ちょうど間にいて葛藤していたらしい


色々と現状の苦しさを伝えた


手段を知らないだけで間違ってないと思えたら
気持ち悪さは込み上げてくるけど心が軽くなった



虚像と実像


自分で勝手に貼付けた
否定的なラベルを一枚一枚剥がしていくのが今後の課題



隠れた悪い自分と仲良く手を組んで
今よりストレスに強くなりたい



そして本当は誰かに甘えたい


醜い私を受け止められる人はいるのかな…
[PR]
by acosaru | 2010-05-31 20:51 | 雑記

寒気

体が怠く震える感じ
吐き気に頭痛に寝付きの悪さ
深夜に胃もたれで気持ち悪くてリバース…


もう何が原因で不調なのか分からなくなってる



投稿してる文章も誤字脱字以前に意味不明だし


こんな事書いた?って
途中記憶にない所とかあるし



今は重症うつでいい
誰にも迷惑掛けてない



来週お寿司ご馳走になるまでに治ればいいや


ただただ脳を休めるべく
ひたすら睡眠…
[PR]
by acosaru | 2010-05-31 10:55 | 未分類

不機嫌な夜

睡眠薬を飲んでも眠れない

服用前はウトウトしてたのに
いざ眠る段階で苦しむ


眠いのに寝付けない苛立ち


確か子供の頃、こうやってぐずってたら

寝なさい!目つむってたらそのうち寝れる!


と母親にキレられたように思う


不安で寂しくてもどかしく
布団の上からでも抱っこしてくれたら…


神様
どうか私の心を鎮め眠らせてください
[PR]
by acosaru | 2010-05-31 00:03 | 未分類

脱ジャンクフード

東京に来てからあまりちゃんと料理をしてない
外食が続いても体調悪くなるので
簡単かつ質素なものを作るけど
忙しくなるとまた外食に傾く


今は時間があるけど食欲不振で
減薬の離脱症状が出てるのか
ここ数日胃もたれするようになった


ついこの間、普通に食べれるようになったところなのに…


なるべくジャンクな物を避けてきたつもりだけど


油断したのかな
歯医者のストレスかな


甘い物が欲しくなり
アイスクリームを毎日食べてた


健康に気をつけても台なしだ


今日はお散歩したり元気だったのに
アイスクリーム食べた後
急にやる気なくなって怠くなった


今は抵抗力も体力も落ちてるから
些細な事が大きく響くみたい


ストレスにしろ食べ物にしろ…


もう若くはない
アイスクリームもお菓子も
本心では「もう要らない」って思ってるはず


完全自炊で満足な食生活を送る自信はない

でもこれは私には危険だなと察したら買わない


コンビニのパンやデサート
甘い飲み物とかお握りも豆乳も買わない


拒食症っぽい時、食べ物を食べれない理由は二つあった


それは安全か?
白砂糖やショートニングについて書いてるサイトを見たら
食べる気なんて失せる


どれなら食べても平気なのか分からない


そもそもアイスクリームなんて滅多に食べなかった私が
今頃嵌まるんだろう


渋谷のスクリーンで美味しいにジャイアントコーンを食べてるのを見たから?


綾瀬はるかちゃんが可愛い

私も自分を甘やかそうって思っちゃった


でもそんなに美味しいものどはなかったな…安い味


甘味は野菜からでいい

シンプルにふかしいもや
カボチャと小豆の煮物とか乾物で作る料理とか

前回減薬をお願いしまた
でも調子悪いからと増量されるのは勘弁

だから調味料にこだわり
米にこだわりエンゲル係数は高い



次の診察までに離脱症状が緩和したら
また別の薬を減らしてもらおう



転職後の時間が心配なのと
自己判断の断薬が心配なだけ


体力つけて重い機材を運んで撮影する気力は
なるべくなら薬の力を借りずにいたい


休みすぎで運動不足なはず


なるべく外に出て
できればカメラ持って散歩しよう


来週(今週)友達は休みなしだから
まずは一人でカメラ散歩をしてみよう
[PR]
by acosaru | 2010-05-30 21:00 | 未分類

何で?

また振り返しで昨日から不調


歯医者が余程ストレスだったのかな?


ずっと連絡したかった友達にメールできた
本当は元気になったよって時に連絡したかったのに


また彼女に励まされた

患った者にしか理解して貰えない苦しさ


ありがとう


今日はまた逆戻りした自分をようやく受け入れ廃人生活を送った


あがいても不調は現実なのだから
自分をいたわり眠り続け元気のなさを癒そうとした


ダメな自分だけど、一つだけ偉かったなと思えたのは
安易に依存する習慣というかその思考を断ち切れた事


次もできるか保証はない
でも初めて自分の意志で行動を制御し
成功体験を味わえたから自信に繋がる


まだカメラには触れないし
ブルーな気分から抜け出してない


本当は日記に気持ちを吐き出したいけど
字を書く意欲がない
スケジュール帳は行動と薬の走り書き


だから今は携帯電話での入力でしか出す所がなく
表も裏も全て出し切れてる感じに欠ける


でもできる事から始めないと
また自分を苦しめてしまう


こんな私でも生まれてきて
苦しくても死なずにいるのだから
何か役割はあるんだろう


難しい事は今は頭痛と吐き気に占領されて考えられない


だから今夜はもう眠ろう


安心しきって誰かに甘えてる夢でも見たいなぁ
[PR]
by acosaru | 2010-05-28 22:23 | 未分類

重曹、十三、太田胃散

肌が弱いので中性洗剤が使えない


もうずっと洗濯は重曹でしてる


エコ?LOHAS?スイーツ?

頭が弱いのでなく肌が弱い

ここ重要なので繰り返し…

重曹が切れたので買いに行った時
薬剤師さん?に教わった


少し舐めると胃薬になるよ
太田胃散の中味もこれですよと



子供の頃、家には常備されてた


父が飲んでた



今なら分かる

酒とタバコ止めろって話だ
毎日目が据わる程、日本酒飲んで
きっついタバコ吸って
だからそんな薬が必要なんだよ



頭が弱い訳ではない
心が弱いんだ



この所、処方される胃薬だけでは効かないので
食後に重曹を舐めるようになった


その度に、食器棚の1番手前に置いてあった
父の太田胃散を思い出す


父を軽蔑する資格を失ったと実感


高校生の頃、父を軽蔑していた
荒んだ精神状態の私


私は父をたくさん傷つけてしまった



いつまでも心から追い出せない元部下のパワハラ君


父との違いはどれだけ飲んでも酔わない冷静さ


私はお酒に飲まれない人を本気で凄いと思ってる


彼の解雇も、父の自殺も
私の責任ではない

けれども確実に背負ってる罪悪感



いつか癒やせる日まで胃薬は手放せないかもしれない


それでもいい


完全に抜けた、十三…


重曹とちょうど逆のイントネーションで発音する大阪の地名


運動音痴だけど泳げるのは
この地にあるスイミングスクールに通ったから


近所の子と一緒に電車乗って通ったけど
よくあんな柄悪い所へ子供だけで通わせたもんだと


完全な余談
[PR]
by acosaru | 2010-05-26 21:38 | 未分類

寝付けないから起きてる

規則正しく、早寝早起きが脳にいいって事は百も承知


でもたまに眠れない夜があっても
それは諦めて好きな事してよう
寝転びながらが基本


メールかネットだなぁ


病気や病院
治療方法とか
薬の処方とかの検索


相手のペースの患者にされてる感覚がある

要は不信感

メンクリはもう話半分にする
どうせ2〜3分診療だし
レポート書いてるけど読んでないでしょ?って感じ

断薬に失敗しない為に通うだけ




歯医者は事前説明で納得させてくれる所へ転院しよう

今日の診療…
その説明は事前でなく直前というものですよ


後で高額オプションどれにします?なんて


そういう事をケープかけていつでも口開けれるような処置椅子での診察時に聞くかなぁ


腕はいいのかも知れないけど相性が悪い
変な商法に引っ掛かってる気分になる


何故虫歯治療と親知らず抜歯でン十万円もするの?



私が信頼してるのは喘息の女医さんだけだ


来月も元気な顔を見せて下さいって言われた


先月は顔色の悪さと痩せた体を指摘されたけど
今日は安心してもらえる状態だったみたい
[PR]
by acosaru | 2010-05-26 01:44 | 未分類

おじいちゃん

また虎ノ門で迷った

いかにも迷ってるのがバレバレで
知らないおじいちゃんに話し掛けられた


どこに行きたいの?


目立ったビルも思い浮かばなくて住所を答えたら
親切に道を教えて頂いた


新橋と内幸町からは絶対迷わないのに
虎ノ門だと必ず迷う

いい加減学習しなくちゃ…


ありがとうございます、親切なおじいちゃん



おじいちゃんと言えば



母方の祖父は戦死して写真しか見た事ない
しかも全く印象に残ってない
父方の祖父は優しくて寂しがりだった



息子が自殺し妻に先立たれ一人暮らしだった

たまに夜中電話してくる祖父
翌朝起きれなくなるから迷惑で邪険に対応してしまった


酔っ払いの相手は勘弁



でも、ごめんなさい


祖父も父も、父の死後の母もアルコール依存


私は今は飲めないし、飲みたいとは一切思わない


一人になった母が余計な話をした事がある


墓場まで持っていく思いやりがないのか…


父方の家系のDQNさに嫌気がさした事がある


早死にする事で少し偶像化された父親像は
母や叔母達の打ち明け話で崩れてる


そんなろくでなしな家系でも
中には堅実に生きてる人はいる
強烈な反面教師と暮らしたおかげ?


だから私も、今からだってそっち側に行く事はできるはず



客観的に私の想像の範囲で
父の育った環境を見てみると
祖父が1番優しくて寛容な人だった



生きてる時に優しくできなくてごめんなさい



一つ確かなのは
私はその寂しさの連鎖は受け継がないって事


自分と家族や親戚を客観視できるから



もう何らかの対象物に溺れたりしない



銀色の仁丹の匂いがする祖父を
思い出させてくれた親切なおじいちゃん


ありがとう


いっつも仁丹を薦めてきたけど
梅味だろうと銀色だろうと
子供がそんな物喜ぶ訳ないって
教えてあげたらよかったな


虎屋の羊羹がお土産の定番で
社会人になった私をお寿司屋の大将に
自慢気に紹介してた祖父
もちろん折詰の土産付きで


思い出してみたら、私結構祖父が好きだったんだな


可愛いげのない孫でごめんなさい
[PR]
by acosaru | 2010-05-26 00:23 | 未分類

医療費

この半年でいくらつかったか
計算するの怖いな

でもそろそろ累計を出してみよう


明日気分が乗ってくれますように
[PR]
by acosaru | 2010-05-24 22:56 | 未分類

甘くみてはいけない

うつの治療は簡単ではない

緊張感がなくなると
また眠気に襲われる


まだ働かなくて済んだ


本当はもう少し休んでいたかった本心と
いざとなれば動ける事も学べた


取り敢えず拒食症みたいな状態からは抜け出し
フラフラする事もなくなってきた


貧血だけでは解決しないけど
うつの薬は補助であって
自分で治せるんだと思えた

前向きに一直線だと疲れてしまう


良くなったり立ち止まったりを繰り返し治していくんだな


今ダラダラ怠け者みたいな自分も受け止めなくちゃ
[PR]
by acosaru | 2010-05-23 18:24 | 未分類

↑似顔絵はSHINさんに描いてもらいました どうもありがとう! 日々感じた事を気が済むまで  文章に変換してます


by acosaru