守るべきもの

一人暮らしで社交的ではない私は
自分の最期が白骨化で発見という恐れ位で
失うものは何もない


妹は早くに結婚し子宝に恵まれ
守るべきものや責任がある
年下の私から見たら少し頼りない旦那さんと
苦しい曲面をくぐり抜けてきたんだろう


子供との時間や家事を優先し
専業主婦かパート勤務しか選ばない


本当は正社員とかで働けば
もっと楽な生活ができるのかもしれない


でもお金より価値のある形のないものを選んだ


意外と智恵はあるねんで…

主婦として母として
行き詰まった時には道を探してきたんだろう


離れて暮らしてるうちに
かわいい妹が強くなっていた



私は少し前まで体調と精神が落ちていて
自分の存在の意味が分からず
どこかに消えてしまいたいと思った
自殺ではなく消滅したい感じ



誰の記憶からも抹消され
自分が自然界に分解される

無責任な終わり



ポーの一族みたいに
心臓に杭を討たれたら
散ってしまうヴァンパネラのように


現実には無理な話


だから助けを求めた
心の不安が消えていった


ありがとうございました


公的機関には神様がいた
[PR]
by acosaru | 2010-07-12 22:04 | 雑記

↑似顔絵はSHINさんに描いてもらいました どうもありがとう! 日々感じた事を気が済むまで  文章に変換してます


by acosaru